鈴木先生レッスン!

「鈴木先生レッスン!」

コンクールまであと数週間となりました。
本日は、毎年恒例「鈴木孝佳(TAD鈴木)先生」のレッスンでした。今年も魔法にかかりました。

曲のスパイスである強弱、抑揚。
大人の演奏の作り方をみっちりご指導頂いた三時間でした。
毎年話されてる、
・自分の体で八分音符を刻むこと
・伝えたい事はオーバーにすること(強弱は分かるように)
・輪ゴムの様に、テヌートなども曲調に合わせた形にすること
などなど、、、
今日先生から頂いたアドバイスは同じ楽器の方、近くの席の方、家族の方、身の回りの方に報告してしっかり体に刻みこめたらなーと私自身思います。
皆さんも是非、夕飯や朝ごはんの時でも少し思い出してみたら楽しさが蘇るかもしれません。来週の練習が楽しみですね(^^)

最後に、先生が話されてた、曲を楽しむこと。
ソロの方もノリノリで、他の人のソロで長い休みの時も曲を楽しむこと。楽しんでいる事は会場全体に伝わりますとの事。
こっちはすぐ出来そうですね(^^)

皆さんお疲れ様でした!
鈴木先生、ありがとうございました。

広報A.I


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright © 2008 Kikuyo Suisou-gakudan All Rights Reserved